• nobuhiro nagai

ようこそ! サムネイルゴルフへ

本日、2019年11月14日、永井延宏の公式ホームページをリニューアル。「サムネイルゴルフ」がスタートします。


何故、今日リニューアルオープンか?といえば、11/1公開を目指していたのですが私の作業が遅れてしまったのと、本日11/14は埼玉県民の日なので埼玉に生まれ今も埼玉に住む私には相応しいか?と思いました。


思い起こせば今から40年前、まだ本コースデビューを果たしていない幼き日の私は(小学校4年生?)、平日の休みという事で、今は亡き父に県民の日に熊谷ショートコースに連れて行ってもらい、プレーを楽しんだぼんやりとした記憶があります。


という事で、また新たなツールを通じ、皆様とのコミニケーションが始まりますが、どうぞよろしくお願い致します。


さて、先ずはこのホームページのタイトル「サムネイルゴルフ」について、お話しさせて頂きます。


この夏頃より、ホームページのリニューアルを考えていて、そのきっかけは新規ゴルファー創造プログラムのゼロワンメソッドの活用でした。


ゼロワンメソッドは、既にゴルフネットワーク「ゴルフのたすき」で取り上げて頂き、女性誌OggiのWebページであるOggi GOLF とのコラボイベント開催など、緩やかではありますが、動き出しております。


今回、サムネイルゴルフのHPでも、アタマにゼロワンメソッドのページ(まだ一部工事中ですが)がある様に、ゼロワンメソッド専用のHPとしてのリニューアルを考えていました。


このゼロワンメソッド、ゴルフ界の世界的な課題となっている新規ゴルファー創造に貢献出来ると私は考えていて、将来的にはアメリカ進出を夢見ています。


その布石という訳ではないのですが、この3月にオーストラリアを拠点にオンラインレッスンでUKやアジア圏でも活動しているティーチングプロ仲間のマーティン・エアーズが来日した際、ゼロワンメソッドをレクチャーして、彼に活用して貰い国外への種まきとメソッドの感想をヒアリングしました。


その際に、マーティンが言ったのが、


「これはゴルフのサムネイルだ!」


その真意を尋ねると、


「サムネイルというのは、低解像度で小さいけど、事の本質が伝わるんだ。だから興味を引いたり、その中に何があるかが分かってクリックしページを開くだろう?だから、このメソッドはゴルフのサムネイルだ。ぼんやりとしているけれど、ゴルフスイングに必要な全てを網羅していると思う。」


と言いました。さらに、


「ゼロをイチにするという意味は理解出来るが、ゼロという概念は西洋人にはピンと来ないね。だからゼロワンメソッドというネーミングは西洋文化にはフィットしない。サムネイルゴルフがいいんじゃないかな?」


とアドバイスしてくれました。


ふむ、サムネイルゴルフ…。


ちょうどこのマーティンとのセッションが3月28日で、その前週に横浜パシフィコでジャパンゴルフフェアがありました。


年々、華やかさを増し来場者数は右肩上がりと言われるこのイベントですが、ゴルフ業界全体を俯瞰した印象と乖離しているのに違和感を覚えるのは、果たして私だけでしょうか?


ここ数年、私は華やかに盛り上がる会場の外で行われる、各業界団体が主催するセミナーやシンポジウムを目当てに横浜まで出かけています。こちらの方も、各団体が思考を凝らし、年々いい内容に進化していると感じますが、こちらにスポットライトが当たる事はありません。


横浜から帰って、何となくモヤッとしていた私に、サムネイルという表現は、まさにストンと腑に落ちるというか、極めて明快に今のゴルフ界を説いてくれました。


それはと言うと…。


〈 続く 〉


画像は2019.3.28 高田馬場ゴルファーレでのマーティンとのセッション後の記念ショット。右は一緒にゼロワンメソッドのレクチャーを受けたゴルファーレのヘッドコーチ澤田繁典プロ。


サムネイルゴルフHP

https://www.thumbng.com












95回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ