サムネイル
セッション
対象ゴルファー

・アクティブにゴルフを楽しんでいるゴルファー

・上手くなりたいという向上心のあるゴルファー

・ゴルフスイングやクラブなどゴルフ全般への知識や理解を深めたいゴルファー

・イップスや苦手クラブなどを克服したいゴルファー

・長年の癖や悩みを解決したいゴルファー

・もう一度ゴルフをやり直したいと思っているゴルファー

・効率よく身体にやさしいスイングを身につけたいと考えているゴルファー

・キレイなスイングで女子力をアップしたいと考えている女性ゴルファー

・より長くゴルフの夢を追い人生を豊かにしたいと思っているシニアゴルファー

カッコ良いスイング作りから始めます

75643590_549243762558088_489215716679168
  1. スイングを映像でチェックして、今、あなたに何が起きているか?をしっかりと説明して理解して頂きます。
(高性能弾道計測器も利用します)
     

  2. その現状を基点として、マンツーマンコミュニケーションの中で、目指すところへの道筋を見つけていきます。

     

  3. 映像の中での改善点を説明して、それを満たす様に作り上げていきます。今まで見る事の無かったカッコいい自分のスイングを、映像として見るところへ導きます。

ゴルフセッションの内容

スイング改造.JPG
  1. 先ずは体操やドリルなどで、身体の動きやクラブの機能にあった使い方を理解して頂く事がスタートです。ドリルはウエッジでの小さい動きで、身体やクラブをコントロール出来る様に意識を変えながら、同時にショートゲームのベースアップまでもしてしまうのが狙いです。
     

  2. 
仕組みの理解という左脳的要素と、空間での動きやリズムなどをイメージする右脳的要素の両面からセッションをします。

     

  3. ゴルフスイングを変えるには、仕組みを理解しそれを意識して身体に伝える努力が必要です。この作業を「難しい」と感じ、自分の中にある感覚や知識を刺激してくれるものを「わかりやすいレッスン」という傾向があります。しかし、貴方の中に残念ながら答えはありません。それを導いてくれるのが習い事でありコーチングです。

セッションを終えるとこうなる

bigstock-one-caucasian-young-golfer-man-
  1. スイング改造を「クラブが動く方向が変わる」と定義しています。「スイング改造」を掲げながら、クラブが動く方向は変えずに、各ポジションの調整やイメージ変更で終わってしまう事が殆どです。

  2. 感覚を掴むことが出来れば、1回のレッスンで劇的に変わる可能性は十分にあります。ただ長年レッスンをしていて感じるのは、インパクトに際しての「当て方のクセ」が一番抜け難い感覚です。ここまでしっかりイメージと動きを更新するには、数回のレッスンが必要になると思います。

     

  3. 結果が変わるのはもちろんの事、今まで見る事の無かったカッコいい自分のスイングを映像として見れて、自画自賛出来る様になるのがとりあえずのゴールとなります。