• nobuhiro nagai

2021.2.22、52歳になりました。皆さま、ありがとうございました!

52歳の誕生日となった今日、iPhoneのアラームを5時にセット。新所沢駅7時24分発の電車に乗るまでの間、関西出張の準備をしなければです。


ベッドの中で私のSNSをチェックすると、すでに何人かの方が誕生日を祝うメッセージを書き込んでくださっていました。

とりあえずベッドから出て、目覚めのインスタントコーヒーを入れて暖をとり、昨夜洗濯して干しておいた衣類を取り込んでスーツケースに詰めました。


そして、月末につき関西出張中に処理しなければならない、いくつかの用事に必要な書類や資料などを整理していたら、あっという間に家を出なければならない時間となりました。


スーツケースとクラブケースを手に、まず向かったのは東銀座のレッツゴルフ。この前の土曜日に続き、ゴルフ用品界さんの試打取材が9時からありました。


今日はシャフト3種とグリップの試打でした。なかなか相性の良いシャフトがあって、土曜日に打った話題の新作ドライバーと合わせたら、とても良さそうです。


暖かくなって来たら、今年も長尺にチャレンジしようと考えていますが、今日のこのシャフトも46.25インチくらいで打ってもイケそうな感じ。


昨年活躍した、初代SIM MAX にグラファイトデザインのIZ-5(X)を入れたドライバーとの競合が、気になるところです。


撮影は順調に進行し、予定終了時刻の13時より30分早く終りました。


そこから品川に出て新幹線に乗って京都を経由し、奈良学園前のゴルフショップ「グレージ」へ。


夕方からグレージ平日レッスンの枠を開けていたのですが、ありがたいことに17時から予約がいくつか入り、それに向けての移動です。


新幹線の車内では、今日の夜アップしたYouTubeチャンネルの動画編集をおこなっていましたが、時折睡魔にやられ作業があまり捗りませんでした。


それでも何とかレッスンを終えてからの作業で動画編集は終了し、グレージのWi-Fiを借りてアップできました。

今夜アップした動画が、最新バージョンシリーズの3回目で最終回です。


この3回のシリーズは、昨年10月から現在に至るまでを振り返る内容で、動画の中に取り込んでいる私のラウンド中のスイング動画も、かなり変わってきていて興味深いです。

今回説明している骨盤をジャイロ型に動かすと言うのは、昨年12月の末ごろから取り組んでいます。


やはりそれが馴染んできてからのスイングは、体のスピードがアップしていて、骨盤の動き自体も大きくなっていると感じます。


52歳になりましたが、この仕組みにより、以前より飛距離が伸びたと思います。


この季節ながら、コースでの実測でキャリー250ヤードが打てているので、この先のメインシーズンに期待です。


1月あたりからは、女性ゴルファーや初心者の方へのレッスンでも、この骨盤の動かし方は積極的に取り入れていて、かなり効果があると実感しています。


意外だったのは、初心者ゴルファーでも割とこのジャイロ型の骨盤の動きを理解して、自分のスイングに取り入れることができるということ。


そうなるとゼロワンメソッドで基本動作としている、左右のピボットを見直したほうがいいのかと考えてしまいます。


これについては、また現場での検証を踏まえながら、ゴルファーにとってベストなメソッドを構築したいと思います。


さて、レッスンの後はグレージ高社長と新大宮に出て、夕食をとりました。

焼き肉屋から始まりワインバーで二次会という毎度のコースでしたが、ワインバーのマスターが私の誕生日ということで、お祝いのシャンパンを開けてくださり、スタッフの皆様方とともに52歳の誕生日を祝って乾杯しました。


思えば昨年の誕生日も、この店に居て、同じように祝って頂いたと思います。


昨年の段階では、もちろん新大宮にノマドハウスを借りるなんて想像できませんから、やはりこの新型コロナウイルス問題は、大きな影響を与えていますね。


今夜は高社長の好きなハンバーグと海老クリームペンネを頂きましたが、やはり素晴らしく美味しかったです。


今宵は全て高社長にご馳走になり、ありがとうございました。


ということで、ワインバーを出たのは日付けが替わる頃。朝5時に起きて、東銀座から奈良へ移動してのバースデーは、長い1日となりました。


SNSへ届いたたくさんの祝辞には、また時間を作ってお礼をしたいと思います。


皆さま、誕生日を祝うお言葉、ありがとうございました。


来年の2022年2月22日に向けて、今日からスタートです!




53回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ