• nobuhiro nagai

神戸PIGC金曜日レッスン、無事スタートしました!

今日から神戸ポートアイランドゴルフ倶楽部にて、毎月第2.3.4週金曜日の平日レッスンがスタートしました。


今月は第4週がお休みになるので月2回ですが、来月からは月3回の開講でスケジュールしています。


毎月第1日曜日に開講している、PIGCスタジオレッスンとは違い、金曜日は練習場打席を使ってのレッスンです。


マンツーマンの個人レッスン枠もありますが、コチラも練習場打席で行うので、リアルに結果が分かります。

特色としては、夜のアスリートクラスとビギナークラスです。やはり、このコロナ禍で若いゴルファーが増えているというのは、この練習場でも感じます。


ということで、夜8時半からのビギナークラスは、3人グループの若いゴルファーが参加してくださいました。





私がターゲットとした狙いどおりのお客様で、大変嬉しく思いました。同時に、ちゃんとゴルフの楽しさを伝えなければと、気が引き締まりました。

夕方のマンツーマンレッスンには、25年前に成城グリーンプラザでレッスンをしていた時の、生徒さんがお見えになりました。


コロナ禍でマスクをされているので、お顔の印象からは繋がりませんでしたが、レッスン後に「実は世田谷で…。」とのこと。


ご結婚されてお名前が変わっていたのです、旧姓を尋ねたところ直ぐに分かりました。


やはりスイングの面影はありましたね。我々は、生徒さんのお名前やお顔よりも、スイングや使っていたクラブが一番脳にインプットされます。

そういう意味では、ビギナークラスの生徒さんが手にしていたのは、テーラーメイドの初代ツアープリファードのブレードアイアン。


正しくは、ロング番手が中空ヘッドになっているモデルですが、その生徒さんのヘッドを見ると、TDと刻印があります。


たぶんコレは、当時のツアープロ支給モデルですね。ヘッドにキズもなく、まだメッキも綺麗で、グリップがスイングライトのハーフコードでコチラも劣化していません。


「何処で手に入れたんですか?」


と尋ねると、


「ネットで1500円で買いました!」


とのこと。


よく見ると、TPAシリーズパターの3番もあって、


「パターも付いてました!」


と仰ってました。


このアイアンは、私が高校生の頃、当時ボール拾いのアルバイトでお世話になっていた、グリーンパークゴルフセンターの船野明プロがテーラーメイドと契約して、最初に支給されたモノだと思います。


船野プロは、テーラーメイドが日本法人を立ち上げた時の初代契約プロで、大町昭義プロや横山明仁プロなども同じ初代契約プロだったと思います。


私も船野プロのお下がりで、一時期、このツアープリファードのアイアンセットを、使わせて頂いた覚えがあります。


やはり中空のロング番手は、打感と弾道の違いがあって、印象に残っていますね。


いやいや、なんだか懐かしのシリーズみたいな話しになりましたが、おかげさまで、どうにか無事にPIGCの金曜日レッスンをスタートすることができました。


来週もまた、金曜日のPIGCレッスン、是非、多くの方々にご利用頂きたいです。


このQRコードが、予約専用ページになりますから、ご興味のある方は、ご利用ください。




レッスンが終わったのが22時で、京コンピューター前駅22:16発のポートライナーに乗って帰路に着きました。新大宮駅には0:23着の予定。


明日は大阪井高野ゴルフセンターのレッスンです。



42回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ