• nobuhiro nagai

ザ・GC竜ケ崎でGC仲間とのお花見ゴルフから帰ってのクラブハウス。今夜から三連荘です!

今日はプライベートゴルフ。今から15年くらい前に、オーストラリアのゴールドコーストで、共に時間を過ごしていた仲間とのラウンドです。 私を含めて3人でのプレーでしたが、他の2人は私のFacebookを通じて再び繋がり、今日が15年ぶりの再会となりました。 そんな懐かしの面々とのラウンドの場となったのは、茨城県のザ・ゴルフクラブ竜ケ崎です。 特に意図した訳ではないのですが、たまたま桜の開花シーズンに当たり、今日は桜吹雪が舞う中でのラウンド。このコースも至るところに桜があって、素晴らしいお花見ゴルフとなりました。 心配された黄砂もそれ程ひどくはなく、暖かい陽気の中、終日半袖でのラウンドを楽しむことができました。 先週木曜日に開催した、木津川カントリークラブでのラウンドレッスン会以来のプレーでしたが、今日もテーマを持ちながらも、ボールストライキングは悪くなかったです。 終盤に、左サイドの動かし方のイメージが出来てきて、やはり、飛距離的には今日イチの当たりが出ましたね。




この辺りが、シャローイングの真実の仮説として立てている、質量アップによるものだと思います。 まあ、クラブが下りてくる角度は、まだまだですが、仮説としている部分は見えるようになってきた感があります。 とりあえず、次のラウンド予定はまだ無いのが残念ですが、ぼちぼち7月の試合を意識しながら、やっていきたいと思います。 さて、帰り道は渋滞で苦労しましたが、何とか帰宅。入浴から軽めの夕食を経て、21時半からクラブハウスの語り場へ。 今夜は、これで3週目となる週刊ゴルフダイジェストのひとり読みひとり語りです。 実は今日、今週号の週刊ゴルフダイジェストが発売されているので、1週ディレイとなってしまいましたが、とりあえず続けることに意義があるか?と思い、今夜のルーム開催をセットしました。 実はもう、来週がマスターズウィークです。マスターズ期間中は、テレビ中継される映像に併せての、クラブハウス解説をやろうと思っていて、その練習も兼ねてという意味もあります。 また、明日水曜日に開催している、三石さんT島さんとの語り場が、もしかしたら今週はクローズか?という話しもあって、では、今夜やってもいいかなと考えました。 しかしながら、今夜の語り場の前に3人でやり取りして、とりあえず明日もやろう!となりました。 もともと木曜日は、石田さん松吉さんとの語り場が予定されいたので、今夜から私は三連荘のクラブハウスとなります。 21時半からの語り場は、週刊ゴルフダイジェスト4/6号の巻頭企画である笹生優花プロのマキロイ化計画にあった、両者のスイング連続写真を見ながら、股関節の「キメる&フリーにする」の関係についての説明をメインでおこないました。 この辺りは、ちょっと前に私のYouTubeチャンネルで、3回くらいのシリーズでまとめてありますので、興味のある方は、ソチラをご覧になってください。 ということで、この月末年度末は、チョットゆったりモードですが、いろいろと大きな動きもあって、刺激的な毎日を送っております。 晩酌を甲類焼酎の炭酸割から、豆乳割にしてから、眠りが深くなって朝の目覚めがスッキリしています。今夜も、豆乳ハイを飲んで、早く寝たいと思います。

60回の閲覧