• nobuhiro nagai

7番ウッドから青いゴム草履。最後はバスタ新宿から夜行バスで出発!

今日は昼から週刊ゴルフダイジェストさんの試打取材があり、その後に常連さんのレッスンという日程でした。


約1時間の出勤の際に、電車内でイヤホンを使って、話題のSNS「クラブハウス」の拝聴を楽しみました。


アプリ内で手を上げて、そのルームという語り場の主催者から承認されれば、発言権が与えられます。


何となくの印象としては、昔の視聴者参加型のAMラジオ番組か?と思いました。


音の質感や場の空気感が、深夜のAMラジオ番組そのものに感じました。


私が好きだったのは、確かTBSラジオでやっていた生島ヒロシさんの番組。


たしか、「夜はともだち」ですかね?


その中に関根勤さんのコーナーがあって、「青いゴム草履🩴」という歌があり、今でも覚えています。


夏場に愛用しているNIKEの青いビーチサンダル🩴は、それを意識した訳ではなく、アウトレット品にすぎませんが、つい、この歌を思い出してしまいます。


関根さんとは、アナライズでレッスンをしていた頃、一度お目にかかりましたが、お話しする機会はありませんでした。


かなりのゴルフ好きとのことで、実は私の娘と関根さんの娘さんの関根麻里さんは同じ誕生日で名前もほぼ一緒。


この、「青いゴム草履🩴」のご縁か分かりませんが、何かと私には親近感のある方です。


さて、一度、高田馬場から帰宅して、荷造りを終えて家族と夕食を済ませてから、22時半に家を出てバスタ新宿へ。


23:40発の夜行バスで京都に入り、そこから近鉄線で奈良に向かいます。





今日の午後は、週刊ゴルフダイジェストさんの試打で7番ウッドをたくさん打ちました。


いろいろと感じることがあったので、ノマドハウスから、クラブハウスで7番ウッドについて語るルームでもやってみようか?と考えています。






49回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ