• nobuhiro nagai

「note」初投稿に向けて作業開始。かなり壮大な話しになりそうです!

今日は井高野GC火曜日レッスンです。相変わらずいい天気が続いており、アウトドア打席の仕事日としては、大変ありがたい限りです。

明日に兵庫県でラウンドがあって、今夜は梅田に泊まり、ゴルフの後はそのまま伊丹空港に出てJALの最終便で帰宅しますので、今朝は出発前にノマドハウス掃除と荷造りをおこないました。


ということで、帰宅にあわせ食材も尽きているので、今朝は2回目となるノマドハウス近くの喫茶店アーガイルでのモーニング。


前回はホットドッグにしましたが、今日はカウンター席に座りサンドイッチをオーダーしました。


カウンター越しにマスターがサイフォンを使ってコーヒーを入れるののですが、サイフォンの芸術的な動きに見とれながら、野菜と玉子たっぷりのサンドイッチを頂きました。



今朝も7時半から地元の常連さんで、ほぼ満席。


モーニングではないレギュラーメニューを食べている方も見えて、やはりこの店はなかなか奥が深いと感じました。また、訪れたいと思います。


さて、アーガイルから戻り、ゴミ捨てに掃除機かけ、洗濯などを終えて、荷物をまとめたスーツケースを転がしながら大阪に向けて出発です。


午後から井高野GCに入りましたがで、明後日によみうりGCウエストコースで開催されるパブリック協会主催のダブルス競技に参加するため、永井一門の実力ナンバーワン、千葉のMさんが大阪入りし、試合前の調整を兼ねてレッスンを受けにきてくださいました。


このところ、仕事が忙しくて調子が下降気味とのことでしたが、ムーンウォークに5Dチャレンジでの左右の親指薬指使いを混ぜたら、かなり仕上がりました。


Mさんは、始動でクラブがインサイドに入る傾向があり、調子のバロメーターでもありますが、たしかに今日はその傾向が強く、テークバックの頂点がハッキリ見えません。


それをムーンウォークで修正したのですが、始動のミスはなくなりテークバックの頂点もハッキリ見えてきました。


こうなると、頂点から背中側に下りる展開を使えるので、ヘッドの入り方が安定し圧力も加わってきます。


明日は、試合会場近くのゴルフ場で、調整ラウンドをご一緒させて頂きますが、かなりいい感じなので楽しみです。


私も負けないように、ムーンウォーク、頑張りたいと思います。


Mさん、打席でのレッスンの後は、井高野GCのパッティンググリーン&アプローチ練習場に移動して、ショートゲームの調整。


コチラもムーンウォーク的な、股関節を「キメる&フリーにする」の関係がヒントになります。ショットとは違う仕組みですが、やはり効果があると思います。



また、Mさんにダブルクロウグリップ仕組みを使って、支点を作らないストロークを理解して頂いたら、転がりが安定してラインに乗るようになりました。


試合前の調整としては、かなりいい状態に仕上がったと思いますので、明後日の活躍を期待したいです。


私は、その井高野GCご自慢のベントグリーンで、ダブルクロウグリップの説明に最適な小道具を見つけて、ソレを使っての動画を撮影しましたが、まだ、これは未公開としておきます。

この説明動画、かなりダブルクロウグリップの機能というか、ツボを現しているのですが、何よりの見どころは私のセーターが後ろ前になっているところですね。


でも、ソレが未公開の理由ではありませんので、ご了承ください。


夕方の空き時間に、昨日から始めた「note」の第1回投稿の準備をしました。


「note」は100%書き下ろしではなく、このブログの記事や他のテキストをベースにしての加筆校正で記事を仕上げるので、とりあえずの作業は過去のブログからの素材収集。


いくつかのブログから素材を集め、全て貼り付けてから全体を眺めて、なんとなくのイメージが見えてきたところで、クラブデザイナーでジューシー株式会社代表の松吉さんに電話して、必要な部分の情報収集をおこないました。


松吉さんからは、大変貴重なお話しを伺えましたが、その情報をメモしたところで、夜のレッスンとなりました。


明日はゴルフからの帰路なので、時間に余裕があれば伊丹空港のラウンジで作業ができるかもしれませんが、木曜日は茨城県オールドオーチャードGCのSNS研修会から夜のレッスンにつき、執筆はほぼ不可能。


このままだと、「note」の記事アップは金曜日となりそうです。


しばし、お待ちくださいませ。



62回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ