• nobuhiro nagai

GW那須ゴルフ合宿初日。25那須ゴルフガーデンでのラウンドレッスンは寒かった!

今日から那須高原に入ってのゴルフ合宿です。やや道路混雑が予想されたので、8時15分の集合に対してかなり余裕を見て5時半前に出発しました。


予想どおり車の量は多く感じましたが、渋滞が発生するまでの混雑はなく、順調に那須高原へ。


最後のサービスエリアに寄って、朝食など買い物をしましたが、この時間から駐車場整理のスタッフさんが配置されていたから、やはり混雑する見込みなんですね。


そして、先ずは那須高原ゴルフ練習場でのウォーミングアップからスタートしました。


早速、昨夜のバレエで掴んだ仕組みを試しましたが、手応えアリです。


参加して下さっている、スクラッチプレーヤーで一番弟子のMさんにも、バレエで見た男性ダンサーの逞しい太腿を使ってのスピンの話しをして、左大腿部を動かす意識でスイングしたら、明らかに飛距離が出てきました。


Mさん、普段からユピテルの計測器を置いてボールを打っているので、自分の数値は理解していますから、間違いない事実です。


私もなんだか身体のスピードが出てきた感じで、イメージは昨夜のバレエダンサーです。


そして小一時間ほどボールを打って、25那須ゴルフガーデンに移動。


そこで、ご参加のご夫婦と合流して、今日は4名1組での18ホールラウンドレッスンです。


このコースの利用は今日で3回目ですが、9ホールを2グリーンで2回まわっての18ホールというコンセプトのゴルフ場です。


景色が美しく、メンテナンスも良好。コースも回っていて飽きがくることはなく、どんなレベルのゴルファーでも楽しくプレーでききるので、最近のお気に入りです。


今日は天気はまずまずでしたが、寒かったです。


那須岳の山頂部分は、雲に覆われていたので、霰や雹が降っていたのかもしれません。


スタート前に回転盤を使って、ご夫婦にダイヤル型の骨盤の動きを説明。レッスンは受けて頂いているので、この流れは既に触れています。


そして、バレエダンサーの太腿の話し。コレは奥様の課題と繋がる部分なので、左大腿部の質量を消さないテークバックというポイントが見つかりました。


そんなトライを4人でやりながら、ラウンドレッスンは無事終了。





合宿の宿営地である那須国際CCへ移動しようとしたら、コース前の県道が既に大渋滞。


幸い、那須国際CCへ向かう方は動いていますが、夕食に向けての買い出しをこの日タイミングでやらねばキケンと判断して、直ぐ近くのスーパーマーケット「ダイユー」へ。


ダイユーもかなり激しく混んでいて、今まで那須に行った経験の中でも、たぶん一番の人で店内が溢れています。


明日の夜にの分も購入することにして、いろいろな食材を大量に購入しました。


ダイユーを出ると、店の外では入店制限の列ができていました。


そして、那須国際CCに到着してロッジにチェックイン。名物の露天温泉風呂に浸かりましたが、やはりココはいいですね。


18時からクラブハウスレストランのコンペルームでの夕食。事前にゴルフ場と相談しましたが、仕切り盤や広目のテーブルに窓の開放など、しっかりと感染予防対策をしてくれているので、助かります。


今夜はすき焼きでしたが、持ち混んだ食材を使って、いろいろと作って食べました。







ロッジに戻ってから、軽く二次会をやり解散。


明日のトライフィールドが楽しみです!

65回の閲覧