• nobuhiro nagai

01メソッド体験会2回目も無事終了。壮大なボードゲームが始まった!

今日は新春特別企画の奈良グレージ「ゼロワンメソッド体験会」の2日目。この三連休を使って、先の土曜日に引き続いての開催です。


ゼロワンメソッド一番の課題である、ノンゴルファーへのリーチという意味では、今日はグレージ常連さんご紹介で、4名の方が受講してくださいまして、1枠50分のゼロワンメソッドを3回おこなうことが出来ました。


やはり、ノンゴルファーへ直接リーチして、そこから興味のある方を釣り上げていくというのは、なかなかハードルが高いと思いますので、今回のように常連さんの紹介が頼みの綱になるのは否めないと感じます。


このあたりに、ゼロワンメソッドの課題があるか?と思います。


それでも、今の社会、インターネットで「ゴルフ 始める」とかで検索している方も多いでしょうから、その辺りのフォローも考える必要はありそうです。


12月に再開したYouTubeチャンネルの中に、「ゼロからのスイング作り」というというカテゴリーがあり、「ゼロワンメソッド」のベースとなる内容を紹介する動画がありますが、記録を見ると今でも多少閲覧されていいます。


また、「ゼロワンメソッド」には、そのマニュアル動画的位置付けでのYouTubeチャンネルがあるので、それを少し手直しして、Deep in Golf チャンネルの中に置き直すのもいいかもしれません。


とはいえ、なかなかYouTubeチャンネルの作業まで手が回らない状況ですが、引き続き努力したいと思います。


ゼロワンメソッドの方は、無事にその役割を果たして、ほぼゴルフ経験ゼロの女性の方2名と、休眠から再開のご主人様とビギナーの奥様のご夫婦の計4名、とりあえず当たるようになりました。


最後のご夫妻は、ゼロではなくイチからそれ以上のレベルだったのですが、奥様のゼロワンメソッドを通じてご主人様は基本を再確認する流れとなり、お二人ともとてもうまくボールが打てるようになりました。


ゴルフ経験ゼロの女性2名も、最後は空振り無しでしっかりとボールを捕らえることが出来るレベルまでは進めたので、まさにゼロからイチとなりゴルファーとしてのスタート地点に立てた感じです。


また、土曜日の第1回目体験会の受講者の女性から、「ゴルフ始めたいので、クラブを買いたい!」とグレージに連絡があって、そのリクエストに応えてアイアンとウェッジにパターをチョイスするという作業もありました。


クライアントは女性レフティーにつき、選択肢が狭いか?と思われましたが、日頃からバッティングセンターで遊んでいるとのこと。


土曜日もかなり振れていたので、たまたまグレージにあったピンの古いアイアンセットに、キャロウェイのウエッジ2本とテーラーメイドのアンサー型パターを付けての9本をピックアップして合計23,000円(税別)。





中古市場を探せば、このくらいの金額で、なんとかなるのでは?と思いますが、ピンのアイアンはチタンフェースでシャフトもマミヤOPエクシブの50g台のシャフトへのリシャフト品ですから、クラブとしてはかなりAクラス。


あわせたキャロウェイのウェッジも、アイアンとサイズ感やFPがマッチしているので、繋がりはOK。


テーラーメイドのゴーストパターが、白ヘッドの塗装が剥がれ気味で、ややボロい感じはありますが、クラブ的にはこちらもAクラスですから、お値段を考えるといいセットだと思います。


こうなると、完全にゴルファー誕生となり、グレージさんにも利益が生まれるので、ゼロワンメソッド本来の効果というか、意味が満たせたと感じます。


是非、この事例を参考にして頂き、ゼロワンメソッドの普及に対し、ゴルフ業界からのサポートをお願いしたいと思います。


さて、レッスンの空き時間に、久しぶりに高社長と最新スイングについて語りなから少し練習。


短い時間でしたが、高社長は50球くらい打ち込み、なかなかいい感じになりました。


私は10球くらい打ちましたか、一昨日のポートアイランドゴルフ倶楽部スタジオでの練習から引き続き、新しい課題に取り組みましたか、久しぶりに内藤哲也の「ディスティーノ」の感じが出てますね。


なるほど、たしかにそーゆーことか!と思う部分はありますので、この「ディスティーノ」とジャイロを繋げることにトライしたいと思います。





レッスンのあとは、グレージ近くのイタリアンでディナーをとりながらヒミツの打ち合わせ。


先週木曜日から、とあるご縁でとても面白く壮大なお話しを頂き、夢のあるゴールへ向けてやり取りを続けていました。


それを人生ゲームのようなボードゲームに例えると、今日、とりあえず、次のマスへコマがひとつ進んだ感があります。


まだまだ前途多難で逆転劇など多々あると思いますが、ダメもとであたりまえくらいの話しなので、気楽に進みたいところですが、そんな気楽に取り組むレベルの話しでもありません。


早速、明日にでも、現段階での内容を整える作業に入りたいと思います。


note 更新は、完全にイップスですね!チョット、内容が難しいのですが、日々世の中を俯瞰していると、ますます手が動かなくなってきます。


猿とアシカの話しなんですが、ディスティーノスイングは、アシカっぽいですね。


さてさて、明日には書けるかな…⁈



52回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ