• nobuhiro nagai

緊急事態につき生活変更に時間変更

緊急事態宣言を受けて、私がレッスンで使わせて頂いている施設が今日からクローズになりました。現在、東京都と国の間で、休業要請施設について協議されているとのことですが、ムードとしては自粛止む無しという感じでしょうか。 やはり首都圏だけでなく、全国的に緊急事態モードが入ったみたいで、とりあえず現状の要請期間である1カ月の間に予定されてる各地のレッスン会は、全て中止の方向で検討しています。明日はその辺りの調整と対応が仕事になりそうです。 私が家に居ると、昼の食事を含めて娘の世話をやらねばならないので、午前中はそれに追われてしまいます。なので、今まで昼の12時に公開を目標としていたこのブログですが、コチラも緊急事態ということで、今日から夜の更新とさせて頂きますので、引き続きよろしくお願い致します。 SNSを見ると、今日あたりから経営者や個人事業主向けに、今後の対応について具体的な指針を述べる記事が多くなったように感じます。私も個人事業主ですので、いろいろと参考にしながら、今後の展開を考えていかねばと思います。 Facebookには「過去の思い出」という機能があって、朝起きてFacebookを開くと、たいていそれが出て来ます。過去のこの日の投稿をまとめて振り返るページが見れるのですが、今朝の「過去の思い出」で目立ったのはマスターズに関する記事。 本来なら今夜から開幕して、明日の早朝からテレビ観戦できたんだと思いますが、残念ながら延期となりました。秋に開催を予定しているという報道がありましたが、アメリカも現在大変なことになっていますので、無事に開催できるということは、この新型コロナウイルスとの戦いが落ち着いているとなるでしょうから、それを祈るのみです。 毎年、桜が咲いてマスターズが来て、いよいよ本格ゴルフシーズン到来。国内男子ツアーも開幕して、毎週男女プロツアーの話題を追いながら、メジャーシリーズへと突入という流れがありましたが、ホント、信じられないような状況です。 何より、先ず、自宅に居るのが前提の生活です。今日は銀行にいきましたが、お財布の中に現金を入れておく必要が無いと分かりました。食料品の買い出しはカードを使っているので、現金を使う機会が思い当たりません。いろいろと生活や行動、考え方などが、変わってくるなと実感しました。 さて、そんな感じで悶々としていてもしょうがないので、夕方にまた自宅の前で練習してみました。 こんな状況ではありますが、なかなかゴルフ探求の旅は順調で、今日もいい気付きがありました。 素振りから入ったのですが、右サイドのアクティブな動きをイメージするのに、カベを使ったドリルを考えて身体を動かしたら、動きがよく見えるようになりました。



ドリルをやってから素振りしたら、いい感じになりましたね。



この仕組みを使うと、重いハンマーが、だいぶ効率よく振れるようになってきました。 今日はリアスクワットの基本動作の動画も撮ったので、またこれらの活用も含めて、いろいろと考えながらアップしていきたいと思います。

96回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ