• nobuhiro nagai

沖縄ゴルフツアー4日目

いよいよ後半戦となりました沖縄ゴルフツアー。今日から少し暖かくなるとの事で、参加の皆さんとのラストスパート、頑張って行きたいと思います。


さて、昨日は何度も沖縄には来ていますが、初の体験となる米軍基地内のゴルフ場でのラウンドをセッティングして頂きました。


滞在している北谷から車で約10分にある嘉手納基地の中にあるバニアンツリーGCで、昼からプレーする事が出来ました。


米軍基地関係のゴルフ場でのプレーは、東京や神奈川の施設で既に経験していますが、やはり沖縄のソレはスケールが大きい様に感じました。


昨日は先ずビジターセンターで登録してゲートをくぐりましたが、もうそこはアメリカ。でも左側通行なのが変な感じです。ゴルフコースは空港滑走路に面するホールがいくつかあり、平日は戦闘機が離発着する音が名物との事。昨日は日曜日だったのて至って平穏でしたが、時たま輸送機やヘリコプターが離発着してましたね。


ゴルフの練習環境も素晴らしく、広大なドライビングレンジにアプローチエリアやパッティンググリーンも完備しています。我々も1時間くらいボールを打ちました。


その後はスタート前にランチ。これもまた米軍基地内のお楽しみです。私はパラペーニョジャックバーガーをチョイス。


肉厚のパテはとてもボリューミーで、胃袋にズドンと収まりました。日頃食べているマクドナルドとは違う食べモノに感じますね。


食事の後はプロショップでチェックインしてからカートを借りてスタートホールへ。アウトからスタートしましたが、フロント9は基地側のなだらかな地形に沿っての穏やかな感じ。グリーンはベント芝でボールがバイトするのが久しぶりに感じましたが、所々急傾斜があって難しい印象。


転じてインコースは出だしの10番が、私が過去プレーした中でも、トップ5に入るダイナミックなホール。山を越えて行きながら、左にドッグレッグするパー5です。


ラスベガス滞在時に訪れたウルフクリークみたいなスケール感のあるホールには、とても驚きました。


15番も2打目から打ち上げるパー4で、これも面白かったです。次の16番は滑走路に向かって真っ直ぐに打ち下ろすパー5で、この展開も良かった。



沖縄には珍しく隣のホールまでボールを曲げても大丈夫で、ストレス無くドライバーが打てるのは嬉しいです。ぜひ、また訪れたいと思いました。


さて、今日はこれからオリオン嵐山ゴルフ倶楽部にてのラウンド。日差しがありますが、風はややひんやりしてます。


夜は本部牛とアグー豚を買って帰って、部屋でパーティーの予定です。




13回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ