• nobuhiro nagai

沖縄ゴルフツアー最終日

いよいよ今日が最終日となりました。天気はこの5日間でベストとなり、宜野座カントリー倶楽部にて8:10から3組でスタート。


見た感じは重そうなんだけど、打つと早くて芝目の高麗グリーンに翻弄されながら、無事に18ホール終了。


先週金曜日から5日間90ホールがゴールを迎えました。私はラウンド同伴の関係で13ホールくらいノンプレイでしたが、とりあえずは5日間連続でプレー出来ました。


昨日がいちばん左肩にハリを感じたので、後半8ホール休んだのはよかったと思います。


まだまだテークバックは上がりませんが、厚く当ててのスマッシュファクター1.5のドライバーで最長270ヤードくらい飛んだのは嬉しかったです。


この5日間でゴルフクラブを振るゴルフスイングではく、エネルギーを使いこなすゴルフスイングへと進化した様に感じました。


さて、今日はブリヂストンの新しいツアーBシリーズを試しましたが、いやいやかなり驚きましたね!




今回、素材の開発から入ったという衝撃吸収的なカバーにより、確かにアプローチはエネルギーロスを感じ、ドライバーショットではスリクソンやタイトリスのボールの様なコアの反発力による初速感が出ていました。


これは今迄のブリヂストンのボールのテイストとは明らかに違いますね。


今日はツアーB XSを試しましたが、これならツアーB Xがどんなパフォーマンスを見せるか?テストするのが楽しみになりました。


さて、現在、那覇国際通りにて、参加された方々のお土産タイムです。


また、あらためての振り返り、記事にしたいと思います。


20回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ