• nobuhiro nagai

東から西へ。蕎麦の出汁が変わる以上にダイナミックな変化が今日もありました!

今日は6月度の神戸ポートアイランドゴルフ倶楽部(PIGC)、サンデーレッスン会です。 新大宮駅6:46発の近鉄線で鶴橋駅まで出て、そこからJRに乗り換えて大阪駅を経由して三ノ宮駅まで移動。

ポートライナーに乗り換える時間で、三ノ宮駅構内の立ち食い蕎麦屋で、昨日の箱根蕎麦に引き続いてのそばモーニングです。 やはり、東から西へ動いたので、出汁が全く変わりましたね。昨日は、冷たい蕎麦でのぶっかけ系でしたが、やはり色は黒いです。 それが、今朝の蕎麦は透明系の出汁です。スタミナそばをチョイスしましたが、その出汁と牛肉のそぼろ煮が合いますね。ネギも九条葱?に代わり、やはり西の料理へとなりました。



いやいや、ダイナミックに立ち食い蕎麦の違いを感じ、ちょっと感動的でしたね。

朝、しっかりと食事をしたのも、PIGCスタジオレッスンは、9時から12時まで午前の部が埋まりました。熱心な常連さんのレッスンにつき、私もエネルギー満タンで挑まないとです。 そのせいか、やはりレッスンの現場から、また素晴らしいモノが生まれました。 午前中のレッスンは常連さんにつき、ある程度は自分のての中でのコントロールとなっているので、そのブラッシュアップはやはり回転盤での入れ替え動作です。 それを伝えるのに、回転盤にちょっとした加工を施して、よりイメージしやすくしました。

そして、午前中のレッスンを終えて、PIGCのカフェSofaでランチです。今日はかしわ天タルタルの定食を頂きました。これも、極めて西を感じるメニューですよね。とても美味しかったです。


午後は空き時間があったので、いろいろとやりました。

最近、何故かインスタグラムへの反応があるのですが、そのきっかけとなったまた抜きショットというのがあります。



なので、そのまた抜きショットからバンカーショットの原理原則へと繋げる、イメージ動画を作りました。 これは、5月から配信がスタートした、ゴルネットTV「痛快!〜逆転ゴルフ」のPRも兼ねています。


この辺りは、5月ゴールデンウィークの那須国際CCトライフィールドでのバンカーレッスンの際に、どうしても左腕が流れてしまう生徒さんへの指導で、また抜きショットをやったのが基点となっています。


そして、その後は、共通重心に対して身体とクラブの入れ替えについて、また新しい仕組みへとトライ。



コレは、かなり違いが出てますね。7月の試合まで、もう時間が少ないですが、きっといい方向にいくと思います。 今週も、できるだけ効率のいい自分の練習の時間を作って、トライしていきたいと思います。

53回の閲覧