• nobuhiro nagai

本拠地の高田馬場ゴルファーレでYouTubeチャンネル用動画の撮影。なんか空回り感があったのは気のせいか!?

今日は高田馬場ゴルファーレでのレッスン日です。

昼から常連さんの予約があり、その後は打席を借りて2時間ほど、YouTubeチャンネルのネタとなる動画撮影を予定しています。

とりあえず朝は久しぶりの自宅のベッドでゆっくりしました。やはり寝ごごちがいいので、快眠感がありますね。 それでも午前中からいろいろと溜まっているデスクワーク系を、MacBook Air でこなしました。少しづづこの新しいデバイスに慣れていかないとです。 ブログ更新も、もちろんMacBook Air でおこなっていますが、文字入力の変換などがやはりWindows系とは違いますね。これは思うに、英語圏以外の言語をテキスト化した際に、どれだけ作業がしやすいかという思いやり?の違いかと感じました。


やはりAppleの方が尖っていると感じます。よくGAFAと言いますが、そこにMicrosoftは入っていないのが、何となく理解できます。


さて、昼からのレッスンは無事終了しました。まだまだ手探り感が強いですが、また、次のフェーズに入ったと思います。


そして、その辺りの現状報告という意味での YouTubeチャンネル用の動画を、ゴルファーレの打席を借りて撮影しました。


撮影もカメラなどのセッティングから構図の確認など、準備に結構時間がかかりますから、コンテンツの素材となる動画の撮影自体は、1時間半くらいでしたかね。

それでも4本分くらいは撮れたのですが、何故かゴルファーレで撮影すると、何となくまとまりがない感じの内容になってしまう気がします。


ノマドハウスをベースにしての関西エリアでのレッスンや、千葉埼玉神奈川の関東近郊でのレッスンでの諸々を、やはり本拠地的な高田馬場ゴルファーレでまとめようとすると、情報量が多過ぎてしまい、うまく濾過できないのかもしれません。 まあ、もう一度素材を確認して、MacBook Air を使って、YouTubeチャンネルの編集にトライしたいと思います。


30回の閲覧