• nobuhiro nagai

新緑の秩父の山並みを望みつつ、この大いなる1週間をシメるレッスンは無事終了。連夜の本鮪とハンバーグを楽しみました!

今日は毎月第3日曜日につき、埼玉県熊谷市のカゴハラゴルフクラブと、東京都武蔵野市のグリーンパークゴルフセンターでのレッスン日。


昨夜の雨は上がって、朝から晴天ですが気温は低め。風もあって、肌寒く感じます。


午前中のクラスを終えて、ランチは近くの山田うどん食堂へ。


野菜たっぷりそばに、名物のミニパンチを付けました。パンチとは豚モツ煮のことで、豚ホルモンの食文化は北関東ではデフォルトです。






食べ終えて店舗の外へ出ると、田園風景の先に秩父の山々が見えます。


ハッキリと両神山のギザギザが望め、その手前の山並みには、この季節ならではの新緑です。





木曜日の茨城県オールドオーチャードGCで開催されたSNS研修会に参加してくれた、同郷の後輩にあたるMさん。


自宅は都内ですが、先代から引き継ぎ小鹿野町で経営している工場には、基本的に毎日通っているとのこと。


私は「すっかり小鹿野町にはご無沙汰している」という話しを、彼としていました。


そしたら彼が、


「今、新緑がキレイです。小鹿野町で一番いい景色だと思います。」


と話してくれました。


これに異論はありません。


淡い水彩画ののせような景色が、小鹿野町の山々を飾るこの時期。


桜の頃より気温の上昇もあって薄着になり、陽気がよければ半袖で過ごすこともできます。


この新緑の頃は、新しいシーズンの到来を全身で感じることができ、何となく気持ちもポジティブになる気がします。

こんなご時世ではありますが、小鹿野町にはまた新しいシーズンが訪れていて、その雰囲気を後輩の彼が伝えてくれたのを思い出しながら、熊谷市のR140バイパス沿いにある山田うどん食堂の駐車場より、秩父の山々を眺めるのは、何とも心ふるえる時間でした。


ゴルフ界には、先週強烈な追い風が噴きましたが、次なるシーズンに向けて、頑張っていきたいと思います。


さて、カゴハラGCからグリーンパークGCへ移動して、夜に2本レッスンを終えて帰宅。


今夜は、昨夜買ったマルタ産本鮪を使ってのお寿司と連夜のハンバーグ。


このハンバーグ、カミさん担当の自家製ですが、大き目の玉ねぎのみじん切りが独特の食感を出して、なかなかオリジナリティ溢れる逸品です。


フライパンで表面を焼いてから、ガス台の魚焼きコンロのところで火を通して仕上げますが、その肉汁を使ってのキノコソースも美味しいです。


そのうち、レシピを盗んで、ノマドハウスでハンバーグ好きのグレージ高社長に食べさせてあげたいです。



それにしても、マスターズからの1週間は、なんだかとてもハードでした。まあ、松山選手の優勝のせいという訳ではありませんが、祭りの後の感は否めません。

明日、移動して今週はノマドハウスから関西での仕事です。

コロナの状況も把握しつつ、慎重な行動を心がけたいと思いますが、やっと暖かい日か続きそうなので、アクティブに活動する予定です。



55回の閲覧