• nobuhiro nagai

夏休み恒例!横浜カントリーのフルバックにチャレンジしてきました

お盆休み入り口の連休を使い、日月と開催された千葉県マグレガーCCでの合宿。この合宿のお楽しみは、大多喜の名店「赤とんぼ」での焼肉です。 今回も利用させて頂きましたが、お店がコロナ対策で席数と営業時間を絞っていたので、先の日曜日の夜は我々8名での貸し切り営業とさせて頂き、8名を3卓に分けてグループ毎でコンロを囲んでの焼肉となりました。 相変わらず、ここの牛肉は素晴らしいです。しかも、それを常温管理して出してくれるので、ロース肉はホント焼きしゃぶ的な感じで軽く炙るだけで食べれます。 真っ白な霜降り肉とは違い、牛肉本来の旨味と風味がしっかりと残りながら脂の甘みを感じるオンリーワンな焼肉だと思います。もちろん都内でも食べられるのでしょうか、お会計は倍以上するのでは?と感じます。


ゴルフの後の焼肉という、至福の喜びがここにはあります。また、年内に焼肉付きで計画したいと思います。 さて、昨日はマグレガーCCからアクアラインを越えて横浜に向かい、横浜スタジアム横の東横インに泊まりました。 このところ恒例となっている、お盆休みにゴルフ仲間で集まってのラウンドが、今日横浜カントリークラブであったので、昨夜は前泊しての食事会でした。 横浜CCメンバーで地元のKさんが、先ずは行きつけの洋定食屋に案内してくれて、居酒屋メニューとは違った感じのアテでワインなどを飲み、その後は私のお気に入りの街中華で仕上げです。 仕上げは横浜名物のサンマーメンでしたが、かなりお腹がパンパンでした。 その後、Kさんは帰宅されて、私は京都からお越しのHさんと共に路線バスに乗り、横浜スアジアム前の停留所で下車しました。 Hさんが「横浜発祥のジャック・ターというカクテルが誕生したバーがあるので、1杯だけ飲みましょう!」と誘って頂き、中華街の外れにある老舗バー「ウインドジャマー」で、その「ジャック・ター」を頂きました。 ラムベースのカクテルは、疲れた身体にピッタリの栄養ドリンクのようにも感じて、とても美味しく頂きました。


ということで、昨夜は洋定食キッチンから始まり、中華にバーと、3軒の梯子。部屋に戻ったのは、23時頃でしたが、さすがにそのままバタンキューで、ブログアップは今日の朝に持ち越しとなってしまいました。 今朝は6時45分にホテルロビーでHさんと待ち合わせて、横浜CCへ。20分くらいで到着し、私はスタートまで昨日の分のブログ更新。何とか作業を終えて、ティーイングエリアにて4G回線で動画を貼り付けてブログアップしてから、2018年に日本オープンが開催された西コースを4名でティーオフです。 今日は熱中症警戒アラート発令の猛暑日とのことでしたが、横浜CCはかなりの強風が吹いていました。私とメンバーのKさんは、フルバックからのチャレンジ。 INスタートにつき、10番がいきなり478ヤードのアゲンストです。第1打は右に吹けたのが風に持っていかれて、11番ホールまで落ちてしまいました。 そこから、11番を逆走するかたちでボールを進め、何とか4オン1パットのボギーで上がりましたが、結局、今日は終日強風にドライバーが翻弄されていいショットが少なかったです。 その分、風に強いライナー性で攻められる、パーソナルのロングアイアンは大活躍でした。まあ、意図的にフェアウェイウッドではなく、ロングアイアンを選択しているのも事実ですが、今日はフルバックからのプレーにつき、かなりロングアイアンを使いましたね。 2番アイアンも多用しましたが、いいショットが多かったです。本日の最終ホールは9番パー3ですが、237ヤードありました。打ち下ろしのフォローでしたが、迷わず2番アイアンでトライ!強振したせいか、芯で当たりましたがフックしてしまい右からの風にも乗ってグリーン左に外しました。でも、距離はピン上までいっていたので、チョット嬉しかったです。 今日の横浜CC、グリーンの早さを示す数値はそれ程でもなかったですが、この時期にも関わらず、コースに出てみるとなかなかのスピードが出ていて、久しぶりにイマジネーションを働かせてのパッティングを楽しむことができました。 特に昼頃からは、グリーン面が乾いてきてスピードがアップした感があり、下り傾斜のパットではかなりキケンな状況がありましたね。 スパイダーXも、予想どおり、こういうコンディションでチカラを発揮してくれました。イメージどおりのパットが多く、使いこなすためのペアリング作業が、今日はうまくできた感じがしています。 だいぶ、アドレスから始動にかけて、左サイドの使い方が変わりましたが、スパイダーXが導く方向としては間違いないと思います。

日本シニアオープン1次地区予選会からちょうど1カ月が過ぎましたが、パーソナルにスパイダーXと、だいぶ道具も変わり打ち方のイメージも変わりました。 9月に試合があるので、ボチボチそこに向けての準備モードに取り掛かりたいと思いますが、ラウンドする毎にパーソナルへの愛着が湧いてしまい、チョット困っています。 さて、明日と明後日は高田馬場ゴルファーレと東銀座レッツゴルフでのレッスンです。新しい生徒さんもお見えになるので、楽しみにしています。






105回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ