• nobuhiro nagai

切り替えしでバランスポイントをプレーンに預ける感じがありました!

今日は午後から高田馬場ゴルファーレでのレッスンです。それまでは、この秋からの仕事の準備です。


朝練もその一環ということで、基礎動作の確認とバリエーションつくり。1kgのウェイトボールを使い、ゴルフスイングに必要な身体の動かし方に、短くて重いクラブをあわせてのストレッチ的な素振りをやりましたが、なかなかよかったです。


やはり、痛めてから1年が経過している左肩は、可動域が小さく筋力が落ちているのを感じますので、自分にはリハビリ的に必要だと思いました。


その後、少しほぐれた感じの身体で、「三種の神器」などを振って、バランスポイントの使い方を、ダスティン・ジョンソンの仕組みをベースに練習しました。


すると、今まで以上にバランスポイントに対する意識が高まり、だいぶイメージが変わってきました。


特に切り替えしのところの動きが変わり、それを「三種の神器」のうち、未だ未公開のクラブに掛かる重力を感じる練習器具で確認したら、一番うまく重力とコミニケーションしながら振ることができました。


なるほど、やはり理にかなっているんだなと感じ、午後のゴルファーレレッスンの前に少し打ってみたら、やはり切り替えしの動きがよくなっていました。


明日はラウンドなので、楽しみです!



18回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ