• nobuhiro nagai

井高野ゴルフセンターでのレッスンから淡路で孤高の立ち飲み屋を発見。早くも今年のナンバーワン候補です!

昨夜は毎度のワインバーにて、スパークリングワインでシメの乾杯をして、帰宅したのは1時頃。


今朝は新大宮駅7:51発の電車に乗って、井高野ゴルフセンターに行き、レッスンを終えたらそのまま埼玉に帰宅するため、今朝は6時に起きてノマドハウスの片付けと掃除をおこないました。


埼玉に帰る際には、タオルと部屋着などを洗濯して部屋に干していくのですが、ちょっと朝の早い時間だったので、10分のスピードモードをチョイス。


仕上がった洗濯モノを干し終えたら、ちょうど出発時間となりました。


今回は、新大阪に糸島とホテルに2泊したのでノマドハウスには3泊。


外食が多い1週間となりましたが、食だけでなく仕事も充実の毎日でした。

予定どおり井高野GCに到着して、先ずは9時半からの半日スクールです。

この半日スクールは9時半から12時までの2時間半で、打席レッスンからベントグリーンでのパッティングに、芝の上からのアプローチをおこなうので、なかなかいいメニューだと思います。


今朝は小雨が残っていたので、打席でのレッスンからスタートしましたが、じきに雨は上がって、ラスト1時間はベントグリーンでのパッティングと芝の上からのアプローチ練習です。


ベントグリーンは、コンディションも上々。極端な傾斜がないので、レッスンには最適です。


午後からは個人レッスンとグループクラスがありました。


ここ数回、グループクラスにお父様娘さんご夫婦の3名で参加してくださる常連さんファミリーがいらっしゃるのですが、その娘さんの旦那さんがイタリアの方です。


日本語でのコミニケーションはできるのですが、私はイタリア語は全く分かりません。


英語は共通言語となるので、多少英語を交えてのコミニケーションでのレッスンをおこなっています。


そのイタリア人の旦那さん、かなりボールを打つのが上手になってきて、力強い感じでスイングできるようになりました。


いいショットが出ると、とても嬉しそうなリアクションをされて、コチラもハッピーになりますね。


これからゴルフシーズンを迎えるので、ご家族でのファミリーゴルフを楽しんで頂ければと思います。


そんな感じで、本日のレッスンは終了。帰路は先ずバスで上新庄駅へと出ます。


そこから新大阪駅を目指すのですが、2つルートがあって、今日は淡路駅でのJRに乗り換えをチョイス。


目的は淡路駅近くの立ち飲み屋探索です。


前回は、阪急淡路駅前の立ち飲み屋に入りましたが、かなり良かったです。


その時に、乗り換えでJR淡路駅まで商店街を歩いたのですが、いくつかよさそうな店があるのが気になっていました。


ということで、今日は淡路駅に降り立つ前にスマホで検索したら、その商店街の裏手にある立ち飲み屋が一番高いことが分かりました。


グルメサイトへの投稿を見ると、たしかに安くて料理も豊富。ちょっと、私がイメージする立ち飲み屋とは違う感じです。


さっそく阪急淡路駅からその店へと向かいましたが、店に着いたのは17時頃。


店は8割くらいは埋まっていましたが、なんとかカウンターの一角に入れました。


目の前にドリンクと料理のメニューがありましたが、どちらも品数が豊富です。そして、たしかに安い!


お酒は、立ち飲み屋には珍しく、洋酒がたくさん用意されています。


アイラ島のウイスキーもあり、それに合わせるアテはなんだろう?と考えましたが、それはまたのお楽しみに取っておきます。


そこまでいく時は、ノマドハウスに帰る日の方が良さそうです。


ということで、ジンソーダから入り、麦のソーダ割りにかち割り赤ワインで終了。


シメに、書き込みにあったガーリックチャーハンを食べましたが、全ての料理が美味しかったです。


特に鶏ハートのお造りと紅生姜の天ぷらは印象的でした。






この店は、孤高の立ち飲み屋というか、全く別世界ですね。


まさに、またこの店のために淡路に来たい!と思わせる三ツ星の立ち飲み屋です。


調べたら奈良からは電車で1時間。次回のノマドハウス滞在時の楽しみとして、訪問を狙いたいと思います。

68回の閲覧