• nobuhiro nagai

「三種の神器」フルコース!なんだかイケそうな気がしてきた。

10月も折り返し地点となり、今年も残り2カ月半。ぼちぼち、毎年恒例の新年1月3日に開催している、日大桜丘高校ゴルフ部OBコンペの予約をしなければです。 と思って、カレンダーを開きましたが、11月の仕事のスケジュール調整から入ったら、いろいろとやらなければならないことが出てきて、結局、OBコンペの段取りは先延ばしとなりました。 それでも暦によると、1月3日は日曜日となり、4日が月曜日。2021年は世の中の動き出しが早い暦でした。 今日の夕方のニュースでは、東京都の新型コロナウイルス感染者の数が、また大きく増えたとのこと。これは10月からのGO TO トラベル第二弾との関係があるのでしょうか? この、コロナ禍のご時世で、いろいろと今までどおりの活動ができなくなっているのは間違いありません。私の場合は、日本全国各地に海外も含めてのゴルフツアーは大きなパートでしたから、今年はイベント自粛の流れの中で、それが開催できなかったのは、なかなか厳しい状況ではあります。 とはいえ、この週末は秋の那須ゴルフ合宿を開催します。今までですと、イベントの集客は顧客宛ての一斉メールやSNSで告知でしたが、今回はオンライン系の告知はホームページのレッスンカレンダーに載せただけ一斉メールはナシ。 組数も絞って、レッスンに見えている方への直接のお声がけとしました。 それでも早々に、参加のお申込みを頂きまして、土曜日から1泊2日での開催となりました。天気がイマイチで気温も低い週末となりそうですが、コロナ対策に皆さまの体調管理に気をつけながら、楽しい2日間にしたいです。 また、今日カレンダーを見ていたら、1月末に日程が空きそうなので、避寒ゴルフとして沖縄でのゴルフツアーを企画してみようか?と思いました。 うまくいけば、まだギリギリGO TO トラベルが使えるかもしれませんし、決して楽観視するつもりはないですが、コロナ対策を講じながらイベントを動かしてもいいのでは?と感じます。 皆さんに安心して楽しんで頂けるような内容を構築せねばですが、開催に向けて検討したいと思います。 さて、今朝は久しぶりにジックリと朝練。昨日、東銀座レッツゴルフで少しボールを打ちましたが、なかなか好感触だったので、その仕組みを「三種の神器」を使って確認してみました。 また、昨日の夜の高田馬場ゴルファーレでのレッスンで生まれた、ゴルフチューブを使ってインパクトの仕組みを体感するドリルもやってみました。



やはりこのインパクトへのリリースというか、ボールへの当て方は、バランスポイント基準の現代型ではかなりキモとなります。 今まで、私も40年以上、ムチ・振り子型でクラブヘッドを下げてボールに当てにいっていたので、これは非常に大きな更新作業となります。


でも、「三種の神器」を振っていると、なんとなくできそうな気がしてきたので、なんとかモノにしたいと思います。


65回の閲覧

© 2019 永井延宏サムネイルゴルフ