• nobuhiro nagai

ラウンドレッスン会@かさぎGC。関西での初打ちでした!

寒波から降雪を抜けての今日、かさぎGCにてラウンドレッスン会でした。


おとといの雪のせいで、昨日はゴルフ場クローズだったとのことで、コース内、日陰にはやや残雪がありましたが、プレーには全く影響ありません。


朝方はやや風があったものの、気温の上昇と共に風も弱まり、陽射しの強さを感じる暖かい1日となったのは何よりでした。


今日は男女1名づつで生徒さん2名を連れてのラウンドレッスンで、男性とはフルバックのひとつ前の青マークからプレーしました。


年末年始に、けっこう集中してラウンドした感がありますが、今日は久しぶりのゴルフで関西での初打ち。


ドライバーはレッスン器具を運ぶクラブケースに入れて持ち運んでいますが、それ以外のクラブはノマドハウス用のセカンドセットです。


今年から2番アイアンを抜いて、ウエッジをJ‘s チタンマッスルのP/SとSを入れてみました。シャフトはカーボンのハーモテック70です。


一昨年に、このチタンマッスルの2番からSまでの11本セットを中古で購入し、押し入れの中にキープしてありました。


関西用のセカンドセットのアイアンは、ベン・ホーガンのパーソナル。2番からPW相当のイコライザーまでの9本セットで、その下にSWを入れていました。


なかなか2番アイアンも厳しいので、それを抜いてウエッジを増やそうと考えたら、チタンマッスルがあるのを思い出したので、とりあえず今日は持っていきました。


特徴としては、やはり大顔のフェースとグースネック。


時代を作ったP/Sは、現代的な52度あたりのギャップウエッジに比べると、フェースが寝ていてロフトが54度くらいに見えます。


イコライザーが50度くらいだと思うので、繋がりとしては悪くないと思います。


スタートは9:45INコース。1時間前からボールを打ち、アプローチとパターのレッスンをしてからティーオフです。


とりあえず、朝イチのドライバーは右にふかしましたが、2打目の9番アイアンはバッチリ当たってOKバーディー。


その後も、アイアンのストライキングは好調です。


迎えた14番パー5の3打目が108ヤード。ちょっと届かないかな?と思いながらP/Sでフルショットしましたが、ボールはピンの置くに止まっていました。


奥に下る2段グリーンにつき、ランが出たとは思いますが、見た目より飛ぶな!というのが印象的。やはりグースネットのせいでしょうか?


その後も16番パー3で5番アイアンでピンをかすめての2mでバーディー。18番は8番アイアンのライン出しで1mでバーディーと、3バーディー1ボギーの34。初打ちとしては上々です。


午後もそんな感じでのプレーとなり、同じく3バーディー1ボギーの34。あわせて68とは、幸先よいスタートとなりました。





終日アイアンの調子がよく、パター的にはいくつか取りこぼし感があったので、ショットが良かったことでの好スコアでした。


チタンマッスルは、やはりP/Sがフルショットからアプローチまで、好印象でした。


Sになると、ロフトが増えた分、ややフェースの倒れ感があったので、1度くらいロフトを立て、グースネットが増すと、案外ちょうどいいかもしれません?


ソールバンスは十分あるので、ロフトを立てても問題ないでしょう。


しかし、パーソナルにチタンマッスルと、今ではルール不適合と思われるクラブにマッチしていく自分は、果たして大丈夫か?と思います。


特にパーソナルは、今日のこの低音風アリのコンディションで、距離感がピタリですから、基準が何処にあるのか?考えてしまいます。


次にこのセカンドセットでプレーするのは来月の予定ですが、また、楽しみです。


さて、ラウンドレッスンの後は、ノマドハウスに戻ってシャワーを浴びてから、学園前のグレージへ。


平日の夜のレッスンです。20時から常連さんの予約が入りました。


また、その前に、壮大な計画の打ち合わせもあり、少しずつ前進しているかもしれません。


そして、レッスン前の空き時間に、YouTubeチャンネルの編集。明日あたりから、続けて公開出来そうなので、どうぞお楽しみに!


土曜日に井高野ゴルフセンターでのレッスンを終えてから、新幹線で帰宅予定ですが、世の中、新型コロナウイルス問題で日々状況が変わっている感がありますね。


来週の後半に、またノマドハウスに戻る予定ですが、果たしてどうなることやら…。


とりあえずYouTubeチャンネルの動画編集を頑張ります!




31回の閲覧